2017年12月21日<br />界アルプス<br />開業メンバー募集

2017年12月「星野リゾート 界 アルプス」を再開業いたします。
“信州の贅沢な田舎を体感する温泉宿”をコンセプトに囲炉裏や土間など、
懐かしくも新しい「日本の暮らし」を現代のおもてなしとして落とし込み、発信して参ります。

開業に合わせてサービスチームのメンバーを募集いたします。
地域の自然や文化資源を旅館の滞在魅力として創造し、提供する。
顧客満足度調査などで品質分析を行いながら改善をする。
個性豊かなメンバーで議論しながら主体的に業務を進め成長を楽しめる職場です。

フラットな組織、チームで働く!

前職は1人で仕事を進めることが多かったですが、お客様と直接接したい、チームで働きたいと思いが強くなり、界アンジンの開業メンバーとして星野リゾートに入社しました。まだまだ接客スキルを身に着けている最中なので、先輩スタッフに助けていただくことも多いですが、社歴が浅いメンバーでも意見を言いやすくチーム全体で「界アンジン」を創り上げていることを日々実感できる職場です。 休日は歩くことが好きなので、よく伊東周辺を散歩しながら美味しいものや掘り出し物を探すのが楽しいです!また、施設のスタッフと食事に行ったり観光地を巡ったりもしています。最近非常に感動した観光スポットは「白浜大浜海水浴場」。真っ白な砂浜と綺麗な海が見られるので、これからの時期にお勧めです。

旅館を科学的に経営する!

メーカーでシステム開発の仕事をしていましたが、地域経済に繋がる活動に関わりたいと思い星野リゾートに入社しました。界松本に配属となり、信州ワインをテーマにした魅力開発に関わる中で、作り手の想いをお客様に届けられるような魅力にしようという企画を立てました。自分たちが企画した魅力を、顧客満足度と利益面から分析し、次のうち手に変えていく。旅館運営の全体に関わりながら主体的に仕事を進めるやり方は、自分には合っていると思いました。現在は経営企画でグループ全体の経営状況を把握したり、新規施設の事業計画を立てる仕事をしていますが、将来的には施設運営の支配人を目指したいと思います。

地域の素材ととことん向き合う

10年間フィットネスクラブでマネジメント業務を行っていましたが、運営だけでなく企画にも関わりたいという気持ちが強くなり、転職活動する中で星野リゾートに出会いました。界日光に配属となり、早い段階からコンセプト会議に関わらせていただきました。会議ではさまざまな調査や議論を経て「現代の日光詣」というコンセプトに決定。そこから改修プロジェクトがはじまり、「鹿沼組子」を多様した組子ラウンジへリニューアルや、能舞台でタップダンスを披露する「日光下駄談義」など、ハード面、ソフト面でさまざまな魅力が生まれました。もちろんボツになる企画もありますし、うまくいかないこともありますが、お客様からの反応や失敗経験を次に活かしていくという風土が、自分を成長する機会になっていると思います。

観光産業が地域経済において重要な役割を担っている一方で、 事業継続に関するさまざまな経営課題を抱えているのが現状です。 そんな中、商品開発や販売戦略などの運営ノウハウと、資金面で 支援を行う活動として「ホテル旅館リニューアルファンド」を 組成しました。
「界アルプス」は第1号案件として2017年12月20日に再開業します。
北アルプスの美しい自然や、豊富な食材などはもちろん、 文化や暮らしなど、改めて信州の魅力を再発見し、発信することで 地域に貢献できるような施設を目指します。


界アルプス総支配人 上打田内

中途セミナー

星野リゾートの事業戦略や働き方、キャリアの描き方について直接お話させていただきます。

8月6日(日)19日(土)9月10日(日)
10時30分~

※8月19日、9月10日は界アルプスの総支配人も参加します!

ご応募はこちら